\ プライムデー先行セール開催中! /

Windows Media Player取り込み形式・音質設定のおすすめを解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
Windows Media Player取り込み形式・音質設定のおすすめを解説
  • Windows Media Playerの音楽取り込み
    • おすすめ取り込み形式は?
    • おすすめ音質は?
    • 取り込み設定方法は?

Windows Media Player(ウィンドウズメディアプレイヤー)では音質やファイル形式がいろいろ設定できて便利ですが、どれを選べばいいか迷いますよね。

この記事では、Windows Media PlayerでCDから音楽を取り込むときのおすすめ取り込み設定を解説します。

CDレコ・ラクレコ・ロジテックをすべて買って検証

tori

この記事を書いた人

年間100枚以上のCDを借りるレンタルおたく

レンタルのたびにパソコンに取り込むのが面倒で、

  • CDレコ CD-6WW/E
  • ラクレコ RR-PW2-WH/N
  • ロジテック LDR-SM5WUVWH

を自腹で購入、快適CDライフを手に入れました。

メーカーからの商品提供…ではなくすべて自腹で購入しています!

CDレコ・ラクレコ・ロジテックをすべて買って検証

tori

この記事を書いた人

年間100枚以上のCDを借りるレンタルおたく

レンタルのたびにパソコンに取り込むのが面倒で、

  • CDレコ CD-6WW/E
  • ラクレコ RR-PW2-WH/N
  • ロジテック LDR-SM5WUVWH

を自腹で購入、快適CDライフを手に入れました。

メーカーからの商品提供…ではなくすべて自腹で購入しています!

目次

Windows Media Playerおすすめの取り込み形式

Windows Media Playerで取り込みできる形式は次の8つ。

スクロールできます
形式圧縮方式拡張子音質容量汎用性
Windows Media オーディオ非可逆圧縮.wma
Windows Media オーディオ プロ.wma
Windows Media オーディオ(可変ビットレート).wma
MP3.mp3
Windows Media オーディオ ロスレス可逆圧縮.wma
ALAC.m4aなど
FLAC.flac
WAV非圧縮.wav

AACやAIFF形式では取り込みできません。

おすすめの取り込み形式は次のとおりです。

ケースおすすめ
音質と容量をバランスよく取り込みたいMP3
最高音質でCDを取り込みたいWAV
高音質で容量もそれなりに抑えたいFLAC

Windows Media オーディオ(WMA)形式は再生できる機器が少なく、汎用性がイマイチなのでおすすめしていません。

CDを取り込んだときの容量は次のとおり。

形式1曲(4分)CD1枚(60分)10GBだと…アルバムだと…
MP3(320kbps)9.15MB137.4MB1,117曲93枚
WAV40.4MB606MB253曲21枚
FLAC21.7MB325.5MB471曲39枚

音質と容量をバランスよく取り込むならMP3

音質と容量をバランスよく取り込むならMP3形式を選びましょう。

元データの10~25%の容量まで圧縮でき、音質も聴いていて違和感のないレベルです。

Windows Media PlayerのMP3おすすめ読み込み設定
設定項目設定値
形式MP3
音質最高品質(320kbps)

この設定でCDから音楽を取り込むと次の容量になります。

形式1曲(4分)CD1枚(60分)10GBだと…アルバムだと…
MP3(320kbps)9.15MB137.4MB1,117曲93枚

当サイトでイチオシの形式はMP3の後継規格であるAAC形式ですが、Windows Media Playerでは対応していません…

最高音質でCDを取り込むならWAV

音質を劣化させたくない、最高音質でCDを取り込みたいならWAV形式です。

圧縮せずに音質劣化なしで取り込めますが、ファイルサイズは大きくなります。

Windows Media PlayerのWAVおすすめ読み込み設定
設定項目設定値
形式WAV(無損失)
音質自動

この設定でCDから音楽を取り込むと次の容量になります。

形式1曲(4分)CD1枚(60分)10GBだと…アルバムだと…
WAV40.4MB606MB253曲21枚

高音質で容量もそれなりに抑えたいならFLAC

音質は落としたくないけど容量が足りないときはFLAC形式が便利です。

元に戻せる可逆圧縮を採用しているので、容量を50~60%程度に抑えながら音質劣化なしで取り込めます。

Windows Media PlayerのFLACおすすめ読み込み設定
設定項目設定値
形式FLAC(ロスレス)
音質自動

この設定でCDから音楽を取り込むと次の容量になります。

形式1曲(4分)CD1枚(60分)10GBだと…アルバムだと…
FLAC21.7MB325.5MB471曲39枚

Windows Media Playerおすすめの音質

Windows Media PlayerではWMAMP3形式で取り込むときに音質を設定できます。

おすすめの音質は次のとおり。

形式おすすめ音質
WMA最高品質(192kbps)
MP3最高品質(320kbps)

WMA、MP3は非可逆圧縮なので、低い音質で取り込んでしまうと、元の音質には戻せません

逆に高音質で取り込んでおけば、あとから音質を下げることは可能です。

音質は常に最高品質で取り込んでおくと安心です。

WAV、ALAC、FLAC形式の音質は自動的に決まります。

Windows Media Playerの取り込み音質設定方法

Windows Media Playerの取り込み設定を変更する方法は次のとおりです。

STEP
「整理」→「オプション」をクリック
Windows Media Playerのオプションを開く
STEP
「音楽の取り込み」をクリック
音楽の取り込みをクリック
STEP
取り込み形式を選択
Windows Media Playerに取り込む形式を選択
STEP
「音質」を選択
Windows Media Player取り込み音質を選択
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次