\ プライムデー先行セール開催中! /

大量のCDをデータ化するおすすめの方法は?手軽で便利な保存方法を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
大量のCDをデータ化するおすすめの方法は?手軽で便利な保存方法を紹介
  • 大量のCDを簡単にデータ化したい…
  • 音楽データの保存におすすめの方法は?

データ化していないCDが大量に山積みされていると、なかなかやる気が出ませんよね。

この記事では大量のCDを簡単にデータ化する方法を解説します。

CDレコ・ラクレコ・ロジテックをすべて買って検証

tori

この記事を書いた人

年間100枚以上のCDを借りるレンタルおたく

レンタルのたびにパソコンに取り込むのが面倒で、

  • CDレコ CD-6WW/E
  • ラクレコ RR-PW2-WH/N
  • ロジテック LDR-SM5WUVWH

を自腹で購入、快適CDライフを手に入れました。

メーカーからの商品提供…ではなくすべて自腹で購入しています!

CDレコ・ラクレコ・ロジテックをすべて買って検証

tori

この記事を書いた人

年間100枚以上のCDを借りるレンタルおたく

レンタルのたびにパソコンに取り込むのが面倒で、

  • CDレコ CD-6WW/E
  • ラクレコ RR-PW2-WH/N
  • ロジテック LDR-SM5WUVWH

を自腹で購入、快適CDライフを手に入れました。

メーカーからの商品提供…ではなくすべて自腹で購入しています!

目次

大量のCDをデータ化する方法

大量にあるCDをデータ化する方法は大きく2つ。

パソコンで地道にデータ化

ひとつめはパソコンで地道にCDを取り込み(データ化)していく方法。

パソコンでCDをデータ化する手順
  1. パソコンを起動
  2. パソコンにCDをセット
  3. iTunesやWindows Media Playerで取り込み

データ化する定番の方法ですが、CDが大量にあると毎回パソコンを起動するのは少し面倒かもしれません。

そんなときは次に紹介するスマホでCDを取り込む方法がお手軽で便利です。

スマホで隙間時間にデータ化

毎日少しずつCDをデータ化するなら、CDレコラクレコが便利です。

スマホでCDをデータ化する手順
  1. CDレコ・ラクレコをコンセントにつなぐ
  2. 本体にCDをセット
  3. スマホアプリで取り込み

パソコンを使わずにスマホだけでCDのデータ化が可能で、隙間時間に少しずつ作業できます。

忙しくてまとまった時間が取れなくても、テレビやマンガを見ながら手軽にCDをデータ化できます。

集中的にデータ化するならCDレコのレンタルを使うのも経済的で便利です。

コピー・ダビングサービスを使うと違法になる可能性も

お店やネットでCDのコピーやデータ化をしてくれるサービスがあります。

しかし、そこで市販やレンタルのCDをコピーすると違法になるので注意が必要です。

著作権の関係上、CDをデータ化するときは「使う人」自身がコピーしなくてはいけません。

データ化したいCDが大量にあっても、少しずつ自分で取り込みしていきましょう。

自作の音楽が録音されているCDならコピー・ダビングサービスを利用してもOKです。

データ化した音楽の保存におすすめの方法

音楽データが増えてきたときにおすすめの保存方法を紹介します。

外付けハードディスク

音楽データを保存しておくのに一番お手軽なのは外付けハードディスクです。

ポータブルHDDなら電源ケーブルも不要、パソコンと接続するだけでOK。

最近は1TBのモデルも1万円以下で買えます。

保存先の候補としては一番手です。

NAS

NASはネットワーク対応のハードディスクのこと。(Network Attached Strorage(ネットワーク接続型ストレージ))

外付けハードディスクはパソコンとケーブル接続しますが、NASは同じネットワークにあるパソコンやスマホとケーブルなしでネットワーク接続できます。

外付けハードディスクよりは少し高価になりますが、利便性は格段に上

設定すれば外出先からインターネット経由で自宅のNASにアクセスして音楽を聞くことも可能です。

CDレコならパソコンを使わずに、スマホだけでCDをNASに保存できます。

クラウド

最後に紹介するのはクラウド(GoogleドライブやOneDriveなど)に保存する方法。

クラウドに保存しておけば、スマホとパソコンで音楽を受け渡しするのも簡単になります。

ただし、クラウドに保存したデータを他人と共有すると著作権法違反になります。

自分で利用する分だけ保存しておきましょう。

音楽データの保存に必要な容量は?

音楽データの保存に必要な容量を計算してみましょう。

下記のフォームに取り込み形式保存容量を入力すると保存できる曲数とアルバム枚数が自動計算されます。

音楽データの保存に必要な容量


入る曲数は…

60分のCDなら…

  • 1曲(4分)あたりWAV/AIFF:40.4MB、FLAC/ALAC:22.0MB、MP3/AAC(320kbps):9.16MBで計算

たとえば保存容量を100GB確保できれば、最高音質のWAV/AIFF形式でも2,534曲(アルバム168枚分)保存しておけます。

大量のCDはCDレコでデータ化するのがお手軽

大量のCDはCDレコを使ってデータ化するのがおすすめです。

実は管理人も家にあるCDを高音質で取り込み直したいと思いながら、なかなか作業が進みませんでした。

そんなときにCDレコを購入、そのお手軽さにびっくり。

いちいちパソコンを起動しなくてもいいだけで、「よし、今日もCDをデータ化しよう」というやる気が不思議と出てくるのです。

毎日少しずつ作業を進め、100枚以上のCDをFLAC形式でデータ化することができました。

CDのデータ化は他人に作業してもらうと著作権法違反になるので、お金で解決できません

毎日コツコツ、少しでも早く作業を始めることをおすすめします。

集中的にデータ化するならCDレコのレンタルを使うのも経済的で便利です。

迷ったらこれ!スマホCD取込のおすすめ機種

迷ったらコレ!

1位

これ1台ですべてOKの万能モデル

  • SD・USBへ保存
  • SD・USBから取込み
  • DVD再生も対応
  • 推し色に着せ替え

おすすめは管理人も使っている CDレコ6 CD-6WW

パソコン不要でSDカードやUSBメモリにも保存!

とりあえずコレを買っておけば間違いなしです。

\オススメNo.1機種をチェックしてみる/

Amazon 楽天 Yahoo

DVD再生標準対応!

2位

DVD再生アプリが付いた特別モデル

  • DVD再生アプリが無料で使える
  • モバイルバッテリーに接続して外出先でも

\スマホでDVD再生したいなら/

Amazon 楽天 Yahoo

とにかく安く!

3位

とにかく安いケーブルモデル

  • お手頃価格でCDをスマホに取り込み
  • ケーブル接続で設定も簡単

\とにかく安いケーブル接続モデルをチェック/

Amazon 楽天 Yahoo

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次